1. ホーム
  2. 乾燥肌あれこれ
  3. ≫乾燥肌に化粧水をたっぷりつけるスキンケアは嘘だった!

乾燥肌に化粧水をたっぷりつけるスキンケアは嘘だった!

美肌を持つ芸能人やモデルさんが、化粧水をしたたるほどたっぷりつけるスキンケアをしていると、効果があるような気がしてやってみたりしていませんか?

実は、そのスキンケア乾燥肌やドライスキン肌の人がもっともやってはいけないスキンケアだったのです!

 

極めの細かいきれいなお肌は、お肌の水分が逃げないように角質層が隙間なく並んでいるので、いつも潤った状態にな縦います。

kenkou01

乾燥肌は、新陳代謝の低下で古い角質がはがれず、角質層が厚くなってしまったり、乱れて並んでいて、水分が逃げやすい状態になっています。

この乱れた角質を、化粧水で潤った状態にして隙間のない角質に戻してあげることは、正しいスキンケアですが、滴るほどの化粧水をつけるとどうなるか?

角質層がぶよぶよになって乾燥肌が悪化する

化粧水を、1回の使用量 を大幅に超える量を使うと角質層がふやけて緩みます。

お風呂に長く使っていると、手の指がしわしわになったりしますね。

大量に化粧水をつけるとお肌はそのような状態になってしまいます。

化粧水をたっぷりつけると、肌奥に保湿成分が浸透してお肌がプルプルした状態になります。

しかし、頻繁に水分を与え続けると、角質層はいつもふやけた状態になり、肌奥に閉じ込めたはずの水分も逃げやすい状態にしてしまいます。

また、紫外線や、空気中の微生物を侵入させやすくなる状態を作り出し、ニキビが出来やすくなったり、シミを作らせたりと肌トラブルを引き起こしやすくします。

化粧水をたっぷりつけるスキンケアは、日焼け後などお肌がカラカラ状態の時など、一時的なスキンケアとしては有効ですが、乾燥肌を悪化させて、インナードライ肌を引き起こす原因にもなりますので毎日のスキンケアに取り入れるのは今すぐ辞めましょう。

 

LINEで送る
Pocket

乾燥肌でインナードライ肌の管理人の乾燥肌改善法を紹介します!

超敏感肌で敏感肌の管理人は、化粧品選びが大変でした。
海外製の化粧品はまず合わない!国内化粧品だって、ピリピリしてかゆくなったり、赤くなってしまったり。

乾燥肌についていろいろ調べて、ようやく自分に合った化粧品が見つかりました。

そして、正しい保湿対策がわかってから、インナードライ肌も改善しています。

当サイトは、私が実際に乾燥肌が改善した化粧品や、スキンケア法などを中心に乾燥肌が改善する情報を紹介します。

参考にしてみてくださいね。

インナードライ肌用化粧品 インナードライ肌用ファンデーション